FC2ブログ

CS決勝第1戦はアウェイゴールをゲットしての勝利!

明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ決勝 第1戦
鹿島アントラーズvs浦和レッズ
@カシマサッカースタジアム


天皇杯から中16日もあけての“ ちゃんぴおんしっぷ ”
いろいろ文句は尽きませんが、今年のレギュレーションがこれなのだから仕方ない

仕事を午後休して車に同乗させてもらっての鹿スタ入り

3時間前に開門するもんだからキックオフまで長い長い
冷え込んでいて、熱燗が身体に染み込みます。


KLM揃い踏みでキックオフ

相変わらず鹿の韓国人DFの態度が悪く、早々にイエローもらうも、その後は主審が読まなくていい空気を読んだのかもう一枚が出ず・・・

一進一退の中、興梠がエリア内で上手くファールをもらいPKゲット!

阿部ちゃん、真ん中に蹴るとは思わず、びっくりしましたが、先制!
そしてアウェイゴールゲット!

欲を言えばいくつかあったカウンターで2つ目のアウェイゴールを取りたかったですが、贅沢は言えません。

先制した後はしっかりとクリーンシートで終わらせての初戦勝利です。


勝利したので、冷え込みが強まる鹿国からは早々に退散

第2戦もしっかり勝って、名実ともにチャンピオンになりましょう!!

【試合結果】
明治安田生命2016Jリーグチャンピオンシップ 決勝 第1戦
2016年11月29日(火)19:25キックオフ・カシマサッカースタジアム
鹿島アントラーズ 0-1 浦和レッズ○
得点者:57分 阿部勇樹
スポンサーサイト



天皇杯はR16で敗退。うまスタには行ってみたかった

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会 ラウンド16
川崎フロンターレvs浦和レッズ
@等々力陸上競技場

19時キックオフなので久しぶりにゆっくり三ちゃん食堂で昼飲み


2時間半ほど飲んでから等々力へ

ここを勝つともれなくうまスタ行きが付いてくると言われている川崎戦

元日の吹田には行きたくないけど、うまスタには行きたいという悩ましさ

グズグズな試合展開の中でも後半先制して、近年の勝利は全て1-0な浦和だし、まぁ、勝ったかなと思いましたが、まさかのハンドでPK・・・
脇締めておらず二の腕に・・・なので文句は言えませんが、この日全然ハンド取らずに流しまくっていたのにそこだけとるのかーって感じでした。

結局3度追いつかれてのPK戦負け

うまスタには行ってみたかったけど、年越しに吹田に行かずに済むのはありがたく
良し悪しです

次はチャンピオンシップ決勝までゲームはなし

あ、その前に結婚式だった・・・


川崎フロンターレ 3-3 浦和レッズ
得点者:71分 興梠慎三、86分 大久保嘉人(川崎)、88分 OWN GOAL、90+1分 森本貴幸(川崎)、97分 青木拓矢、116分 エドゥアルド(川崎)

澤野弘之 LIVE [nZk]004

澤野弘之 LIVE [nZk]004
@TOKYO DOME CITY HALL(2016.11.04)

東京初日は浦和の試合とかぶり行けませんでしたが、なんとか2日目は行けましたよ!

いきなりDRAGON RISESからで、嬉しい
アーティストが多いので、この日のmizukiは2曲だけでしたが、新曲聴けて良かったかな

BLE@TH//LESSはやっぱり上がりますね
これ聴くだけでも価値あります!

UNCHILD行けなかったからTielleのInto the Skyも初めて聴くことができて良かったわー

来年の005も楽しみです!!

〜セトリ〜
M1 DRAGON RISES
M2 The Reluctant Heroes
M3 Warcry
M4 X.U.
M5 Saving Us
M6 βιος
M7 Call me later
M8 Wild War Dance
M9 Don't worry
M10 emot1on
M11 icon
M12 Rise above
M13 scaPEGoat
M14 &Z
M15 e of s
M16 Song of ..
M17 Through My Blood
M18 BLE@TH//LESS
M19 Uncontrollable
En1 Call your name
En2 Into the Sky
En3 Piano Solo
En4 RE:I AM

mpi:M2,3,19,En1
Gemie:M4,5
Mika Kobayashi:M6,7,18,19
Aimee:M8,9
Eliana:M10,11
Yosh:M12,13
mizuki:M14,15
Aimer:M16,17,En4
mica:En1
Tielle:En2


Drum:山内“masshoi”優
Bass:田辺トシノ
Guitar:飯室博
Guitar:椿本匡賜
Violin: 室屋光一郎
Manipulator:相澤光紀
Piano:澤野弘之

ようやくつかんだ年間勝ち点1位!

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第17節
浦和レッズvs横浜F・マリノス
@埼玉スタジアム2002



2ndステージ最終戦、
勝って年間1位というのが理想でしたが、運も実力のうち!
前半2-0でリードしていた川崎が終わってみれば2-3での逆転負け!

試合途中に他会場の経過なんて確認する余裕はありませんが、興梠がタッチラインまできて忠成になにか指示してるなんて珍しいなぁと思っていると、周作が相手が寄せてくるまでボールをキャッチせず、ここで川崎追いつかれたんだなと理解しました。
まさか逆転されているとはさすがに思いませんでしたけどね。

ようやくつかんだ年間勝ち点1位

本来であればここでリーグは終了なわけですが、こここらポストシーズンに突入します。
2年であっさり撤回された2シーズン制ですが、レギュレーションはレギュレーション

相手が川崎になるな鹿島になるかわかりませんが、年間1位→チャンピオンシップ優勝としましょう!!



【試合結果】
11月3日(木・祝) 2016明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第17節
浦和レッズ 1-1(前半0-0) 横浜F・マリノス
得点者:66分 柏木陽介、85分 マルティノス(横浜FM)

24年ぶりの小田和正LIVE!!

明治安田生命 Presents KAZUMASA ODA TOUR 2016 君住む街へ
@横浜アリーナ


中学校時代に大ハマりましてね。
でもなかなかLIVEに縁遠くて。
1992年の横浜スタジアム以来24年ぶりの小田和正LIVEでした。

オフコース時代からを含めたオールタイムベスト『あの日 あの時』

最高でした!
歌ってくれた全てが良かったですが、その中でも『時に愛は』が聴けて幸せだったし、
どハマりしていた時を思い出す『恋は大騒ぎ』は嬉しすぎ!

24年前に横浜スタジアムで聴いた『my home twon』
昨日、横浜アリーナでまた聴くことができて、この歌、勝手に自分のふるさとソングになっています(笑)

アンコールでは『YES-YES-YES』
高くてカラオケでは歌えないんですけど、ホント好きな歌。

何度も何度も涙腺ウルウルきていて、横で嫁さんはすでにハンカチ片手に泣いてました。

ご当地紀行の映像があるとはいえ、30曲3時間近く歌い続けてくれた小田さん

小田さんの歌声を聴くことができたことに感謝

今日、早めに帰れたら録画してある過去のクリスマスの約束を観ようかな


~セトリ~
01.wonderful life
02.こころ
03.眠れぬ夜
04.秋の気配
05.さよなら
06.僕の贈りもの
07.愛を止めないで
08.時に愛は
09.心はなれて
10.言葉にできない
11.I LOVE YOU
12.Yes-No
~ご当地紀行~
13.the flag
14.伝えたいことがあるんだ
15.恋は大騒ぎ
16.キラキラ
17.ラブ・ストーリーは突然に
18.風と君を待つだけ
19.たしかなこと
20.my home twon
21.さよならは言わない
22.今日もどこかで
23.風は止んだ
24.君住む街へ

EN 01.愛になる
EN 02.YES-YES-YES
EN 03.やさしい夜

WEN 01.ダイジョウブ
WEN 02.また会える日まで
WEN 03.NEXTのテーマ -僕等がいた-
プロフィール

ヘルベグ

Author:ヘルベグ
横浜在住の浦和レッズと横浜ベイスターズが大好きな30代です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
Jリーグ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR